会誌バックナンバー目次へ戻る

会誌最新号へ戻る

>>>>>>非会員の購入者の方へ重要なお知らせ

会誌 NEW DIAMOND 第114号

最新号会誌ロゴスペースJNDF
スペース

第114号 Vol.30 No.3 (平成26年7月25日号)

目  次

巻頭言

 1 ● 偉大な化学者の心温まる話 ―――――――――――――― 古賀 義紀

 

解説:ナノカーボン特集

 2 ナノカーボン特集号にあたって ―――――――――――――― 小海 文夫

 3 グラフェンナノリボンの新規合成手法の開発

  ―――――――――――――――――― 加藤 俊顕,畠山 力三,金子 俊郎

 6 低温プラズマ処理によるポリメタクリル酸メチルからのグラフェン形成

 ―――――――――――――――――― 山田 貴壽,石原 正統,長谷川雅考

10 数層グラフェンにおけるパリティ効果

 ―――――――――――――――――― 後藤 秀徳,上杉 英里,久保園芳博

15 スーパーマテリアルとしての酸化グラフェン ――――― 竹平  裕,速水 真也

21 単層カーボンナノチューブの量産技術,複合材料への応用―――― 上島  貢

25 構造材料への応用を目指した高分子基カーボンナノチューブ複合材料の開発

 ――――――――――――― 井上  翼,島村 佳伸,小笠原俊夫,後藤  健

29 長期間によるラット軟組織内における

         酸素含有官能基修飾多層カーボンナノチューブの構造安定性

 ――――――――――――――――――――――― 佐藤 義倫,横山 敦郎

34 カーボンオニオンのトライボロジー特性 ―――――――――――― 平田  敦

 

海外だより

38 Hasselt,the Capital of Taste and Diamond Research in Belgium

 ――――――――――――――――――――――――― Stoff el D.Janssens

 

学会だより

40 NDNC 2014 ――――――― 大曲 新矢,杢野 由明,鹿田 真一,光田 好孝

43 2014 EMRS Spring Meeting in Lille ―――――――――――――― 小松 直樹

 

講 座

44 ダイヤモンドをよく知るために

 ◆ダイヤモンドのドライ加工(3) ―――――――――――――――― 西林 良樹

 

New M ウォッチング

48 フラーレンの特異な微粉化挙動 ─ 指先ですり潰すだけでナノ粒子が生成 ─

 ―――――――――――――― 出口  茂,向井 貞篤,阪口  秀,野々村美宗

 

51 平成26年度第1回研究会 ―――――――――――――――――― 寺地 徳之

53 フォーラムだより ―――――――――――――――――――――― 事 務 局

 

編集後記/掲示板

スペース

表紙のことば

ナノカーボン(デバイス,酸化還元体および細胞内)の顕微鏡写真

 表紙の左上の写真はグラフェンナノリボンからなるマルチチャネル電界効果トランジスタ(本文3~5ページ参照),右上の写真は酸化グラフェンの還元体(本文15~20ページ参照),左下および右下の写真は細胞内(エンドソームおよび二次ライソゾーム)での多層カーボンナノチューブ(本文29~33ページ参照)である.
 裏表紙は大面積対応型SGCNT連続合成炉と基板上に作製されたSGCNT(本文21~24ページ参照)である.

スペース  
スペース

非会員の購入者の方へ重要なお知らせ

 NEW DIAMOND誌は、会員の会費により運営されています。

 しかしながら、発刊に関して大きな赤字が継続しており、財務状況の問題により、縮小せざるを得なくなりました。

 つきましては、本年度発刊分(2008年4月次号89号)より非売品として、会員のみへの配布とすることに致しました。

 現在非会員の方で、購読ご希望の方は下記までお問い合わせ頂き、会員手続きを行ってください。

 なお、大学図書館など特殊事情がある場合は、個別相談させて頂きます。

 よろしくお願い申し上げます。

 長年のご購読、大変ありがとうございました。

以上

 

常務委員会、編集委員会

ニューダイヤモンドフォーラム事務局

HP: http://www.jndf.org/

EMAIL: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

TEL:090-8569-8926

スペース