会誌バックナンバー目次へ戻る

会誌最新号へ戻る

>>>>>>非会員の購入者の方へ重要なお知らせ

会誌 NEW DIAMOND 第129号

最新号会誌ロゴスペースJNDF

第129号 Vol.34 No.2 (平成30年4月25日号)

目  次

巻頭言

 1 ●研究生活の基本をファラデーから学ぶ ―――――――――――― 藤嶋  昭

 

展 望

 2 ダイヤモンド電極の物質科学と応用展開 ―――――――――――― 栄長 泰明

 

解 説

 7 ダイヤモンド電極の表面制御 ―――――― 夏井 敬介,笠原 誠司,栄長 泰明

13 ホウ素ドープダイヤモンド電極界面反応の理論計算 ――――――― 館山 佳尚

16 導電性ダイヤモンドの高比表面積化と電気化学キャパシタへの応用

   ――――――――――――――――――――――――――――― 近藤 剛史

21 銀修飾ホウ素ドープダイヤモンド光電極を用いた二酸化炭素還元

   ―――――――――――――――――― 中林 志達,寺島 千晶,藤嶋  昭

26 ダイヤモンド電極を活用した有機電解合成

   ―――――――――――――――――― 山本 崇史,斉藤  毅,栄長 泰明

30 インフルエンザ発症初期におけるウイルスのダイヤモンド電極による検出

   ――――――――――――――――――――――― 松原 輝彦,佐藤 智典

34 薬物のリアルタイム生体内計測を志向したマイクロセンサシステムの創製

   ―――――――――――― 緒方 元気,栄長 泰明,楠原 洋之,日比野 浩

39 熱フィラメントCVDによるダイヤモンド電極製造の現状と展望

   ―――――――――――――――― 石塚 ひろ美,吉川 博道,石塚 良彰

 

New Face Book

42 ダイヤまでのより道 ――――――――――――――――――――― 稲葉 優文

 

学会だより

44 第30回ISO/TC107(金属および無機質被膜)会議 ―――――――― 平塚 傑工

   Hasselt Diamond Workshop 2018-SBDD XXII I――――― 松本  翼,嶋岡 毅紘

46 第65回応用物理学会春季学術講演会 ――― 梅沢  仁,山本  卓,赤坂 大樹

 

講 座

49 ダイヤモンドをよく知るために

 ◆量子ビーム利用測定技術(4)

  陽電子消滅による空孔型欠陥の評価 ――――――――――――― 上殿 明良

53 平成29年度第3回研究会報告 ――――――――――― 宮下 庸介,平田  敦

54 フォーラムだより ―――――――――――――――――――――― 事 務 局

編集後記/掲示板

スペース

表紙のことば

ダイヤモンドマイクロ電極

 表紙の写真はタングステン針上に多結晶ホウ素ドープダイヤモンドを製膜し,絶縁処理を施した電極で,右下は先端を拡大した電子顕微鏡写真である(写真は先端直径約50μmであるが,5μm程度まで先鋭化できる).脳内,内耳などに直接挿入し,生体内における物質,薬物動態をリアルタイムで計測することができる(本文34~38ページ参照).

 裏表紙は,インフルエンザウイルス検出に用いるs2ペプチドのN末端5残基とH3HAの相互作用の予測写真である(本文30~33ページ参照).

スペース  
スペース

非会員の購入者の方へ重要なお知らせ

 NEW DIAMOND誌は、会員の会費により運営されています。

 しかしながら、発刊に関して大きな赤字が継続しており、財務状況の問題により、縮小せざるを得なくなりました。

 つきましては、本年度発刊分(2008年4月次号89号)より非売品として、会員のみへの配布とすることに致しました。

 現在非会員の方で、購読ご希望の方は下記までお問い合わせ頂き、会員手続きを行ってください。

 なお、大学図書館など特殊事情がある場合は、個別相談させて頂きます。

 よろしくお願い申し上げます。

 長年のご購読、大変ありがとうございました。

以上

 

常務委員会、編集委員会

ニューダイヤモンドフォーラム事務局

HP: http://www.jndf.org/

EMAIL: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

TEL:090-8569-8926

スペース