会誌バックナンバー目次へ戻る

会誌最新号へ戻る

>>>>>>非会員の購入者の方へ重要なお知らせ

会誌 NEW DIAMOND 第90号

90号会誌ロゴ スペース JNDF
 

第90号 Vol.24 No.3 (平成20年7月25日号)

目  次

 1 巻頭言●初 心―フォーラム会合でのメモより――――――――――――――― 佐藤 洋一郎

 

科学解説

 2 ホール蓄積層チャネルを用いた高周波ダイヤモンドFET――――――― 平間 一行,川原田 洋

10 Detection of Nucleic Acids using Diamond

  ―――――――――――――――――C. E. Nebel, N. Yang, H. Uetsuka,E. Osawa, O. Williams

18 カーボンナノホーンの大量製造と構造制御―――――――――――― 弓削 亮太,湯田坂 雅子

 

技術解説

25 ホウ素ドープダイヤモンドの構造賦与によるユニークな電気化学応用への試み

  ――――――――――――――――――――――――――――――― 寺島 千晶,藤嶋  昭

 

トピックス

32 SOD Substrates - The Next Step in Thermal Control―――――――――――Jerry W. Zimmer

34 高品質CVD ダイヤモンドセンサ―――――――――――― 伊藤 利道,毎田  修,寺地 徳之

36 カーボンナノチューブバイオセンサ―――――――――― 村田 克之,阿部 益宏,松本 和彦

 

学会だより

38 NDNC 2008 ―――――――――――――――――――鈴木 真理子,山崎 雄一,上塚  洋

 

海外だより

41 パリ第13 大学CNRS LIMHP を訪れて――――――――――――――――――――寺地 徳之

 

先達はあらまほしきことなり

43 事故事例に学ぶ物質・反応安全――――――――――――――――――――――若倉 正英

 

講 座
46 ダイヤモンドをよく知るために

   ◆アモルファス炭素系材料合成のためのプラズマ分子分光計測 

    (3)二原子フリーラジカルのエネルギー準位―――――――――――――――――伊藤 治彦

52 「AGD マテリアル株式会社」設立――――――――――――――――――――――澤邊 厚仁

53 平成19年度・第13回技術調査講演会報告――――――――――――――――――今井 貴浩

54 フォーラムだより―――――――――――――――――――――――――――――事 務 局

 

編集後記/掲示板

スペース

表紙のことば

カーボンナノホーン集合体の電子顕微鏡写真

カーボンナノホーン(SWNH)は,グラフェン一枚からできた円筒状物質で,先端の円錐角が19 °程度,直径は,2 ~5 nm,長さは40 ~ 50 nm である.直径は一本のチューブ内でところどころ異なっている.SWNH は,通常数千個集まり,直径が約100 nm 程度の球形集合体を形成していて,集合体表面には,先端の丸まった円錐状構造が見えている(本文p.18 図1 参照).裏表紙は,カーボンナノホーン大量製造装置(試作1 型)の写真である.写真の装置の後ろからCO2 レーザ光が照射される(本文pp. 18 ~ 24).

スペース    
スペース

非会員の購入者の方へ重要なお知らせ

 NEW DIAMOND誌は、会員の会費により運営されています。

 しかしながら、発刊に関して大きな赤字が継続しており、財務状況の問題により、縮小せざるを得なくなりました。

 つきましては、本年度発刊分(2008年4月次号89号)より非売品として、会員のみへの配布とすることに致しました。

 現在非会員の方で、購読ご希望の方は下記までお問い合わせ頂き、会員手続きを行ってください。

 なお、大学図書館など特殊事情がある場合は、個別相談させて頂きます。

 よろしくお願い申し上げます。

 長年のご購読、大変ありがとうございました。

以上

 

常務委員会、編集委員会

ニューダイヤモンドフォーラム事務局

HP: http://www.jndf.org/

EMAIL: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

TEL:03-3599-8570

FAX:03-3599-8571

スペース