1710903

会誌バックナンバー目次へ戻る

会誌最新号へ戻る

 NEW DIAMOND 1997.1 第44号 Vol.13 No.1 (平成9年1月25日発行)

 

目  次

1 巻頭言●わがニューダイヤモンドフォーラムの発展に向けて――――吉川 昌範

2 展望●炭素系高機能材料開発研究プロジェクト(FCTプロジェクト)―――伊藤 敏,藤原 修三

科学解説

6 精密に制御されたダイヤモンド高圧合成(1)――――――――――若槻 雅男

技術解説

11 DLC膜の特性と応用例―――――――――――――――――――――熊谷 泰

話  題

16 無人衛星を利用したダイヤモンド合成実験に参加して(その1)――佐藤 洋一郎

19 書評―――――――――――――――――――――――――――――平田 敦

トピックス

20 イリジウム薄膜表面へのダイヤモンドのエピタキシャル成長――――鈴木 一博,大塚 一樹,澤邊厚仁

22 コバルトカーボン系グラニュフー磁性薄膜――――――――――――林 孝好,廣野 滋,富田 雅人,梅村 茂

24 ダイヤモンド薄膜を用いたSRリソグラフィ用X線マスク

―――――矢部 秀毅,丸本 健二,北村佳恵子,松井 安次,山下 博明,吉川 博道,西山 昭雄,菊池 則文

26 ダイヤモンド材料のELID研削加工――――――――――――――大森 整

学会だより

28 第10回ダイヤモンドシンポジウム―――――――――――――――八田 章光,平井 寿子,大竹尚登

31 炭素系高機能材料シンポジウム―――――――――――――――――今井 貴浩

32 1996年度精密工学会秋季学術講演会―――――――――――――――宮澤 肇

第37回高圧討論会―――――――――――――――――――――――加島 慎治

34 表面技術協会第94回講演大会――――――――――――――――――渡部 修一

'96 International Diamond Symposium(第4回韓国ダイヤモンドシンポジウム合同開催)――八田 章光

講  座

35 ダイヤモンドをよく知るために●評価法(16):透過型電子顕微鏡(3)分析電子顕微鏡―――板東 義雄

特許案内

39 気相合成ダイヤモンドの特許出願動向 Ⅱ.素子・センサ・半導体――――油井 広一

43 九州大学工学部応用物質化学科ダイヤモンド研究グループ訪問――――澤邊 厚仁

45 国際工作機械見本市報告―――――――――――――――――――――神 雅彦,竹内 貞雄

46 分科会だより――――――――――――――――――――――――――鈴木 哲也

47フオーラムだより――――――――――――――――――――――――事務局

編集後記/掲示板

定価 2000円(本体1942・税58円)