会誌バックナンバー目次へ戻る

>>>>>>非会員の購入者の方へ重要なお知らせ

会誌 NEW DIAMOND 第134号

最新号会誌ロゴスペースJNDF

第134号 Vol.35 No.3

目  次

巻頭言

 1 ●「合成ダイヤモンド元年」に思うこと ――――――――――――― 神田 久生

 

展 望

 3 宝石用合成ダイヤモンドの現状 ――――――――――――――― 小竹 翔子

 7 第32回ダイヤモンドシンポジウム優秀講演賞授賞

 

科学解説

 9 hBNヘテロ界面を用いた高移動度ダイヤモンド電界効果トランジスタ

   ――――――――――― 笹間 陽介,小松 克伊,森山 悟士,井村 将隆,
             寺地 徳之,渡邊 賢司,谷口  尚,内橋  隆,山口 尚秀

16 カーボンナノチューブ透明導電膜 ―――――――――― 周  英,阿澄 玲子

 

トピックス

20 さまざまな面指数をもつcBN表面のナノインデンテーション

   ――――――――――― 田村 貴大,Roman Nowak,高倉 洋礼,島田 敏宏

22 金属援用終端法によるダイヤモンド貫通転位の伝搬抑制とデバイス特性改善

  ―――――――――――――――――― 大曲 新矢,坪内 信輝,
           山田 英明,茶谷原 昭義,梅沢  仁,杢野 由明,竹内 大輔

25 触媒のいらないグラフェン作成~炭酸ガス,紙と鉛筆~ ――――― 金子  智

 

海外だより

28 OIST Diary ―――――――――――――――――――― Stoff el D. Janssens

 

学会だより

30 第13回New Diamond and Nano Carbons Conference

  ―――――――――――――――――― 大曲 新矢,森下 弘樹,赤坂 大樹

 

New Face Book

34 北大ライフ ―――――――――――――――――――――――― 花田 尊徳

 

講 座

  ダイヤモンドをよく知るために

35 ◆計算科学によるナノ炭素材料の設計と物性の研究(3)
   ナノカーボンを前駆体とする新sp3炭素結晶および周期構造修飾されたグラフェン

                    ――――――――――― 斎藤  晋,櫻井 誠大

41 ◆計算科学によるナノ炭素材料の設計と物性の研究(4)
      ナノ炭素材料による結晶,および金属との界面に
                  おける精密なファンデルワールス力の計算と材料設計

  ―――――――――――――――――――――――――――― 濱田 幾太郎

45 書評:Power Electronics Device Applications of Diamond Semiconductors

    ―――――――――――――――――――――――――――― 室岡 拓也

47 フォーラムだより ―――――――――――――――――――――― 事 務 局

編集後記/掲示板

スペース

表紙のことば

宝石用合成ダイヤモンド

 表紙の写真は,現時点で最大の宝石用に加工された合成ダイヤモンドである.高温高圧法で合成されたもので,重さは左のニアカラーレスダイヤモンドが15.32 ct,右のイエローダイヤモンドが20.23 ct である.左右のタイヤモンドは実際の大きさとは異なる.

 裏表紙はCVD 合成ダイヤモンドが宝石用に加工されるまでの各段階での写真である.合成後は黒い層で周囲が覆われていることが多く(左),中央をレーザで円柱状に切りとられ(中央),ラウンドブリリアントに加工される(右)(本文3 ~ 6 ページ参照).

 裏表紙は高圧合成BN単結晶の4枚組で,左上:こはく色,右上:無色,左下:濃紺(Beドープ),右下:無色hBNと,それぞれの特色が鮮明になっている(詳細は,本文3~8ページ参照).

写真提供:GIA Tokyo 合同会社

スペース  
スペース

非会員の購入者の方へ重要なお知らせ

 NEW DIAMOND誌は、会員の会費により運営されています。

 しかしながら、発刊に関して大きな赤字が継続しており、財務状況の問題により、縮小せざるを得なくなりました。

 つきましては、本年度発刊分(2008年4月次号89号)より非売品として、会員のみへの配布とすることに致しました。

 現在非会員の方で、購読ご希望の方は下記までお問い合わせ頂き、会員手続きを行ってください。

 なお、大学図書館など特殊事情がある場合は、個別相談させて頂きます。

 よろしくお願い申し上げます。

 長年のご購読、大変ありがとうございました。

以上

 

常務委員会、編集委員会

ニューダイヤモンドフォーラム事務局

HP: http://www.jndf.org/

EMAIL: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

TEL:090-8569-8926

スペース