会誌バックナンバー目次へ戻る

>>>>>>非会員の購入者の方へ重要なお知らせ

会誌 NEW DIAMOND 第135号

最新号会誌ロゴスペースJNDF

第135号 Vol.35 No.4

目  次

巻頭言

 1 ●会長就任にあたって ―――――――――――――――――――――― 大竹 尚登

 

展 望

 3 研究開発の潮流 ~ 2019 年俯瞰調査から見えてくるもの~ ―――――― 倉持 隆雄

 

科学解説

 8 光物性計測からわかるダイヤモンドのキャリヤ特性

    ―――――――――――――――――――― 中  暢子,下村 尊明,秋元 郁子

 

技術解説

14 単層グラフェンの高感度センサ応用 ――――――― 牛場 翔太,宮川 成人,

      小野 尭生,金井  康,品川  歩,井上 恒一,木村 雅彦,松本 和彦

 

トピックス

20 10mm角級ダイヤモンド単結晶作製技術開発

   ――――――――――――――――――― 山田 英明,茶谷原 昭義,杢野 由明

22 自動車エンジン部品用DLC膜「HC-DLC」 ―――――――――――――― 大城 竹彦

24 CVDグラフェンを用いた透明アンテナ

   ――――――― 黄  晋二,小菅 祥平,須賀 良介,渡辺 剛志,橋本  修

 

New Face Book

26 かげログ ――――――――――――――――――――――――――― 蔭浦 泰資

 

学会だより

28 ICDCM 2019 ――――――― 小野田 忍,竹内 大輔,赤坂 大樹,山田 貴壽

31 ACXAS 2019 ―――――――――――――――――――――――――― 大越 康晴

32 2019 E-MRS Fall Meeting and Exhibit

    Symposium G: Diamond for Electronic Devices Ⅳ ――――― 梅沢  仁

32 2019 E-MRS Fall Meeting and Exhibit

    Symposium R: Surface and Interfaces of Nanocarbons ――― 小松 直樹

34 第80回応用物理学会秋季学術講演会 ――――――――― 片宗 優貴,赤坂 大樹

 

おじゃまします

37 高エネルギー加速器研究機構訪問 ――――――――――――――――― 嶋岡 毅紘

 

40 ナノ炭素材料DINNOVARE(ディノベア) ――――――――――― 後藤 友尋

41 2019年度第1回研究会 ―――――――――――――――――――― 寺地 徳之

42 フォーラムだより ――――――――――――――――――――――― 事 務 局

43 第33回ダイヤモンドシンポジウムプログラム ――――――――――― 事 務 局

編集後記/掲示板

スペース

表紙のことば

プラズマCVD法で作製した1cm3級単結晶ダイヤモンド(左)と高温高圧法を用いて作製された3mm角の単結晶ダイヤモンド基板(右,比較用商用基板)

 単結晶ダイヤモンドの大面積化を目指し,プラズマCVD法を用いてmm単位で厚膜化する技術に取り組んだ.合成装置の改造や合成条件の見直しなどにより,長時間合成時の異常成長や厚膜化時のクラック発生を抑制した.その結果,連続的に成長できる厚みが従来の10倍程度以上とできることを,比較的大きな面積の基板上で示すことができた(本文20~21ページ参照).©国立研究開発法人産業技術総合研究所

 裏表紙は試作したグラフェンFETバイオセンサ測定器.筐体(黒い箱)部分の大きさは76mm×76mm×32.1mm.付属品で飛び出る部分があるが,全体の大きさは10×10×10cm3未満(本文14~19ページ参照).

スペース  
スペース

非会員の購入者の方へ重要なお知らせ

 NEW DIAMOND誌は、会員の会費により運営されています。

 しかしながら、発刊に関して大きな赤字が継続しており、財務状況の問題により、縮小せざるを得なくなりました。

 つきましては、本年度発刊分(2008年4月次号89号)より非売品として、会員のみへの配布とすることに致しました。

 現在非会員の方で、購読ご希望の方は下記までお問い合わせ頂き、会員手続きを行ってください。

 なお、大学図書館など特殊事情がある場合は、個別相談させて頂きます。

 よろしくお願い申し上げます。

 長年のご購読、大変ありがとうございました。

以上

 

常務委員会、編集委員会

ニューダイヤモンドフォーラム事務局

HP: http://www.jndf.org/

EMAIL: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

TEL:090-8569-8926

スペース